茨城県守谷市松前台の交通事故治療・小顔矯正・整体 [まつまえだい接骨院]


交通事故によるむちうち治療の大切さ

2020-06-19

こんにちは。交通事故治療なら守谷のまつまえだい接骨院におまかせください。

 

交通事故によるむちうち症でもっとも多いのが頸椎捻挫(全体の70~80%を占めます)です。450843_s
追突など衝撃を受けることで、筋肉や靭帯が炎症しいろいろな症状がみられます。

しかし早めの頸椎捻挫でしっかり治療をすれば、比較的はやく症状もなくなり後遺症も残らないことがほとんどです。
交通事故の衝撃によって一時的に全身の筋肉バランス(緊張・硬直)が崩れてしまいます。

ですからそのままにすると、筋肉の炎症により血液の循環が悪くなり、血圧の変化や吐き気や頭痛といった症状がおきてしまいます。
まつまえだい整骨院では全身の骨格や筋肉のバランス・緊張緩和をすることで、血液循環もスムーズになり自律神経バランスも改善されていきます。

そして、吐き気・頭痛といった、ほかの人になかなか理解してもらえない辛い症状が緩和されていきます。

むちうちによる症状のつらさは本人にしか分かりません。

事故後の頭痛や吐き気、筋肉のだるさ等の症状は我慢せず、お気軽に当院へご相談ください。

 

まずは、ご予約をお願いします。

お電話か24時間予約可能なWEBからお願いします。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です