茨城県守谷市松前台の交通事故治療・小顔矯正・整体 [まつまえだい接骨院]


新着情報

  • 1番には、顔・頭も骨格の一部なのです。

    どうしても美しさ、美容に目が行きがちではありますが、健康という部分に視点をおくとわかる事があります。

     

    たとえば、肩こり、頭痛、頭重感など多くの人が辛くて悩んでいます。

    原因は、内臓の関係、神経の関係、骨格や筋肉の関係、ストレスなどひとりひとり、いろいろですね

    ですが、原因として、頭蓋骨の歪みや頭皮のむくみだったり、顔の骨格や筋肉のこりだったりすることもあるのです。 READ MORE

  • スタッフ桜井です。

    今回も4月号の記事を少し詳しくお話させてください。1490676873

     

    4月になり、いろいろな事がスタートしますね。

    頑張ろうと思っていても自分の身体と気持ちがなんとなくついていかない。

    動悸やめまい、頭痛や吐き気、暑くもないのに汗が出るなど、どこか悪いのではないか?と耳鼻科や内科を受診していろいろ検査したけれど、特に異常はありませんよ。おそらくストレスが原因でしょうと言われたことありませんか?

    自律神経症状の原因となるのは、職場の人間関係、家庭内での葛藤、将来への不安といった心のストレスや、過重労働による体のストレス。

    最初のうちは、がんばらなくちゃ、と頑張っているけれど、やがて頑張るエネルギーがなくなり、限界を迎えたときに心身のSOSサインとして身体や心に症状が出てきてしまうのですね READ MORE

  • 「気の流れ」っておわかりになりますか?

    東洋医学では、身体をつくる要素として気・血・水という考え方があります。

    気血水

    その「気」というのは一言で言うと、身体の中の血・水を巡らせる力・働きをするいのちのエネルギーのことを言います。

    その人間の体を流れる「気」の通り道というのが、経絡といい 、全部で12本あるのだそうです。

    そのうちの半分の6本は、冷たい陰のエネルギー で、下から上に流れる もう半分は、温かい陽のエネルギーで、上から下に流れるのだそうです。

    この、陽エネルギーが満たされてくると

    ・月経がスムーズになることがある。

    ・冷え性が改善してくる。

    ・尿量が増えて、むくみが少なくなってくる事がある。

    ・身体が動きやすくなり、筋肉量が増える。

    ・外に出ることも増えることで、骨密度も改善することが考えられる。

    ・腸の働きがよくなり、排便がスムーズになる。

    ・早く眠くなり、寝つきがよくなり、満足した睡眠がとれやすくなり、寝起きも良くなる。

    ・気分の不安定さが少なくなり、考え方が落ち込んだり自分を責めたりせず、

    ポジティブに考えられるようになる。

    ・行動力が高まり、迷いがなくなる。

    ・甘いものが欲しくなくなり、余分な脂肪が燃える。

     

    など、こんな効果があるようです。いいことばかりですね。
    そして、男性はこの陽のエネルギーが多く、残念ながら、女性は身体の構造的な部分で

    陰のエネルギーが多いそうです。

     

    つまり、この「気の流れ」が乱れることで、体調不良がおきてしまうことがあるそうです。

     

    そこで、院内通信にあった院長の話につながっていくのです。

     

    どうぞ、「気」を整えで体調不良を整えていきましょう

     

  • 3月の院内通信にも載っていますが、水を飲んで肩こりが治る理由は、血液の流れを良くし、老廃物の排出を促進できるからです READ MORE

  • 皆様にお配りした今月号の院内通信で、院長先生からお話ししたように、肩こりの原因はたくさんあります。

    katakori_woman

    原因と対応方法ついて、通信で載せられなかったことを少し詳しくお伝えします。 READ MORE

1 2 3 4 5 6 17