茨城県守谷市松前台の交通事故治療・小顔矯正・整体 [まつまえだい接骨院]


新着情報

  • 今年はインフルエンザが猛威をふるいましたね。最近は、すこし少なくなってきました。

    でも、これからの季節はインフルエンザB型が、毎年拡大していく季節になります。

    予防はひき続きしていきましょう。

     

    今回は、ちょっと余談で『風邪』についてです。風邪

    知っていますか?

    風邪って病名ではないことを。

    ほぼ80%がいろいろなウイルスによっておきてくる症状のことです。

    READ MORE

  • 心地よいお疲れが全身に残っているのではないでしょうか?

    お天気も良く、今までにないくらいのいいお天気でしたね。

    中には、少し暑く感じた方もいるのではないでしょうか?マラソン

     

    でも、もしいつもと違う身体の痛みが残っていらっしゃる方がいたら、ご連絡くださいね。

     

    当院の院長は、全国に数人しかいない運動パフォーマンストレーナーであり、一流スポーツトレーナーのもとで修業もしたこともあるんですよ。

    READ MORE

  • 寒い日が続きますね。乾燥も続き、かぜやインフルエンザが猛威をふるっています。

    皆様、毎日疲れもたまり、免疫もさがって体調を崩しやすいのではないでしょうか?

     

    そんなときに、足湯はいかがですか?

    DSC_0120

     

    足湯のメリットは、

    1、足から血液の循環を良くする。

    足湯を15分することで足の体温は平均2℃くらい高くなります。

    2、体温が上がる。

    NK細胞が活発化して免疫が上がります。

    3、筋肉・関節の動きが良くなる。

    1番に、歩くのに必要な足のうらが動きやすくなります。

    4、リラックス効果

    眠れないときは、足湯をすると副交感神経が亢進し眠りにつきやすく

    なります。

    (入浴では、寝る90分前に入ることが良いとされていますが、

    足湯は寝る前が効果的です。)

     

    当院では、治療の前に足湯をおすすめしています。

    冷えた体は、筋肉も関節も固くなっています。

     

    治療の前に足湯をしていただくことで、ガーネット末の高濃度のマイナスイオンのはいったお湯で温め、より効果を高めます。

    READ MORE

  • 寒い日が続きますね。

    何かとせわしなさが続いていて、車の事故も多いように感じます。交通事故

    ちょっとした事故でも気が動転して困ってしまう事があるのではないでしょうか?

     

    どうしても事故を起こした時は、アドレナリンが出ることで体の不調を感じないことがあります。

    体の痛みは、少ししてからでることが多く見られ、本当に痛いですよね。

    そのため2~10日してから痛みなどを訴えられますと、交通事故との因果関係を認めにくくなる場合があります。

     

    以前にもブログにはUPさせていただきましたが、

    今回はもう一度、困ってしまう前にお役に立てばと思い、記事にさせていただきました。

     

    万が一事故にあってしまったら

    • 相手方の住所・氏名・電話、任意保険の有無、保険会社名を聞きましょう
    • 事故届を警察に出しましょう
    • 事故にあったことを、自分の任意保険会社に連絡を入れます。

    そこで、事故の状況の説明とともに、どの病院と接骨院に受診したまたはすることを伝えます。

    • 軽いけがだと思っても必ず病院を受診し交通事故であることを伝えてください。

    事故の場合は、自己負担分が医療保険の扱いではなくなります。

    • 病院で診察をうけ、少しでもいたいところ、不調のあるところはハッキリと伝え診断をうけましょう。

     

    医療機関で診断を受けたうえで、治療をご希望になる場合、当院にご連絡くださいね

     

    READ MORE

  • 明けましておめでとうございます。お正月少しストレッチできましたでしょうか?

    今年も、みなさまが御自分の体を意識して元気に毎日生活できますように、

    気になることUPしていきたいと思います。

     

    前回、関節・筋肉を動かしやわらかくなった体には、次は運動ですね

    運動といってもハードなものではなく、生活の中でちょっとできる事です。

     

    体を支えるにはどこが必要か

    そう、足ですね足の写真

    足裏・指がしっかり動かないと、体を支える事は出来ないのです。

    足裏は、あの面積で、身体の全体重を支えています。

    そんな小さな面積で身体を支えることができるのは、どうしてでしょうか?

    それは足裏に土踏まずがあるからなのです。

    でも最近は、正しく機能していない“扁平足”がとても増えているそうです READ MORE

1 2 3 4 5 6 16