茨城県守谷市松前台の交通事故治療・小顔矯正・整体 [まつまえだい接骨院]


筋膜!腰の痛みの原因

2018-11-11

11月 立冬も過ぎましたね。
今回は以前に投稿させていただいたものをまた皆様にご紹介したく新たに付け加えて再投稿させていただきました。

朝も冷えて来ましたね。
寝ている間に筋肉は収縮してしまっています。

ですから、朝は一番危険です。
急に動いて、ぎっくり腰やひざの痛み、肩こり、首の痛み、背中の痛みなどつらかったことありませんか。

痛くなると息も出来ないですよね。
原因は、いろいろありますが、一番は筋肉の周りにある筋膜のバランスが悪くなっていることが多いのです。
筋膜というものは全身につながっていて張り巡らさせているのです。

そう!全身がタイツになっているような感じです。
migkin

そして筋肉も骨格も、全て連動して動いています。
さらに人の体のバランスは、顎(頭部)、腰、足
この3点でバランスを取っています。
diet-201509301

今、説明していてお気づきの方もいらっしゃると思いますが『腰が痛いから腰の治療』では治らないのです。

確かに原因は様々なのですが、ほとんどの腰痛が、腰だけに原因があるわけではないのです。

まずは、その方の痛みが出た原因、生活状態をお聞きした上で治療に入ります。
そして、患者様の通常の姿勢をみさせていただき、痛みの出方を検査させていただくのです。
そして先ほど説明した通り、筋膜は全身につながって張り巡らされているので、どこに問題があって縮んでいるのか?を診ていったあと、治療を開始するのです。
痛みを取るだけでは、同じ痛みを繰り返してしまいます。
なぜなら、その方の身体のくせは変えていないから
その後に初めて、骨格・筋肉を矯正し調整始めるのです。

そしてこれだけではまだ治療は不完全です。
何故なら、良い状態に戻っただけで、関節は機能していません。

関節が機能しなければ、またすぐに元に戻ります。
筋膜は全身つながっていて、骨格は連動している。体のバランスは3点でとっている。
これを考えると良い状態に戻すだけでなく、
全身の関節を機能させる為のナチュラリゼーションが必要なのです。

顎・脊椎・骨盤・股関節・肋骨・肩甲骨・足 
全てを連動させるナチュラリゼーションを行います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です