茨城県守谷市松前台の交通事故治療・小顔矯正・整体 [まつまえだい接骨院]


ナチュラリゼーションとは…

2017-01-16

当院では、本年度より本格的に、全ての症状の患者様にナチュラリゼーションを取り入た治療を行っております。

 

ナチュラリゼーション』とは

京都府  松本じゅん接骨院 院長  松本淳先生により開発されました。

S_5546636032867

 

本来、人が持って生まれたナチュラル(柔らかく動く関節)な状態に戻し、全ての筋肉・関節が自然に機能するようなところへ戻す運動療法です。

 

生まれてから1歳になるまでに人がしてきた、寝返り、ズリバイ、ハイハイといった運動学習を、どれだけしっかりやってきたかにより、運動能力、基礎関節機能がほぼ決まってしまいます。

 

幼少期は、成長段階で、骨の形も強く形成されておらず、柔軟性があり、怪我をしにくい骨格なのですが、成長し大人になるにつれて、骨の形もしっかりしていき、筋肉も強くなっていきます。この過程で日常の動作の癖、姿勢などにより関節の機能が低下していき、怪我や、原因不明の頭痛、肩こり、腰痛等の痛みに悩まされます。

 

このような症状に悩まされると、病院等の医療機関に行き、レントゲンを撮って異常なし!と言われ、薬を処方されたり、痛みのあるところに電気を流す、マッサージをする、骨格の歪みをとる治療をする等、様々な治療をしていきます。

 

治療をして、一時的に痛みがとれて、そして数日経過すると、また痛くなる。

この繰り返しになります。

 

では、何故?

それは、薬の場合、一時的に痛みを止めるだけ。

骨格矯正の場合、正常な位置に戻して、原因の場所を治療できたとしても、その関節が機能しない限り、何度でも、同じことを繰り返すのです。

本当の意味での根本改善とは、痛みのあるところの治療・骨格矯正・正常な関節機能(ナチュラリゼーション)なのです。

 

 

当院では、一番痛いところを治療することはもちろん、

●どうして痛くなったのか?

●本当の痛みの原因は何なのか?

●その方のカラダの癖は何なのか?

●今後の痛みを出さないために何が必要か?

を徹底的に解明して、患者様1人1人の症状・癖を取り除き、私たちの治療だけではなく、日常生活のホームケアとしての運動療法(ナチュラリゼーション)を指導させてもらい、半年後・1年後・その先も傷みなく元気に、自分の足で立って生活できますよう、誠心誠意、施術・運動指導等をさせていただきます。

 

痛いから治療するだけでなく、痛みの出にくい身体作り、本来持っている関節の動きを取り戻す為の運動指導をさせていただき『治療医学+予防医学』を提供させていただきます。

 

『痛い!』だけでなく『この先不安!』という方も是非ご来院下さい。

 

この先の未来を、私達と二人三脚で歩んでいきましょう。

 

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です