茨城県守谷市松前台の交通事故治療・小顔矯正・整体 [まつまえだい接骨院]


春は肌のトラブルが起こりやすい

2018-03-24

肌の働きには、ご存じのように

水分のコントロールをしたり、体温調節をしたり、外からの刺激(たとえば花粉や紫外線など)から体を守るなどの作用があります。

 

特に今の季節は、いろいろなことが新しく始まることが多いため、

気温・湿度・気圧の変化、生活の変化でストレスや不摂生を感じることが多いですね。

桜

体に疲れを感じるのと同じように、肌の変化も起こりやすいのです。

季節の変化で肌は乾燥したり、べたべたしたり不安定になって今までの化粧品の使い心地に違和感を感じてしまうことはありませんか。

 

また、ストレスや不摂生を感じることで自律神経に作用し緊張することで肌の血流も悪くなってしまうのです。

血管は酸素や栄養を全身に送る仕事をしています。

ですから酸素が足りなくなると、肌の代謝自体もわるくなり水分が浸透しにくくなるのです。

 

予防・改善をするには、

・バランスのよい食事を心がける

1日3回の食事の時間をとる。いろいろなものを食べることを心がけ、一食はいつも食べていなものを取り入れることから始めましょう

・運動や良い睡眠

運動は改めてするのもよいのですが、生活の中で階段をつかう場面を増やすとか、歯磨きのときにつま先立ちをするとかちょっとしたことを心がけてみます。

睡眠は十分な時間がとれることが一番ですが、できなければ日中に仮眠をとったり休みの日にゆっくり休んだり工夫しましょう

・まちがったスキンケアをしない

肌からも十分な酸素をあたえてあげることのできる化粧品などもあるようです。

肌の皮脂・細胞間脂質・天然保湿成分のバランスを整えることで、解決することができるのです。また、そんな皮膚は45日間をかけて、細胞が新しいものに入れ替わるのです。

 

つまり、今からでも対応しておけばゴールデンウイークには満足できる肌を手に入れることができるのです。

何かありましたらどうぞご相談くださいね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です